toggle
2018-05-23

ダージリン タルボ農園 2018年 1stフラッシュ 今年も最高の味わいです!自信を持っておすすめします。

久々の投稿になってしまいました。
気づけば春が来て、夏を感じるほど暑い日もありますね。

今年も、バイヤーさんの手により、1stフラッシュの紅茶が届く時期となりました!
すでに専門店にはたくさんの春摘み紅茶が並んでいます。
茶葉は農産物ですので、同じ茶園の同じ時期のものでも毎年変化があるので、本当に楽しいですね♪

2018年1stフラッシュ、まずご紹介したいのは、タルボ農園 White Shiny Delight EX-6(リーフルダージリンハウス)!
椿小缶(30g) 3,900円

今年の春、まずはじめに買った1stフラッシュでしたが、これがもう、大当たり。。。
みずみずしく上品な香り、繊細ながら最高の味わいです。
すべての方へおすすめしたいです。

淹れ方で味わいが変わるので、ぜひ自分好みのレシピを見つけてみていただきたいです。
ちなみに私は、湯量に対して茶葉は少なめ、抽出時間を長めに設定するのが、タルボにはぴったりのように感じました。
茶葉3g 湯300ml 6〜7分です。
まったく渋みが出ません。後味はやわらか、旨味と甘い香りがたっぷりです。

大変美しい、薄い黄金色。
1stフラッシュは、水色が美しいことも魅力の一つだと思います!

綺麗な綺麗な、一芯二葉です。

葉は長く大きい、とても立派な形をしています。
はっと、息を飲むほどに美しい。。。
茶葉を広げてひっぱってみたり、香りを嗅いでみたり、、、
茶葉まで楽しまないともったいないくらいに、すべてが美しいです。

母親にもプレゼントしたところ、紅茶の概念が変わったと、大喜びでした。
紅茶が美味しいということを知れてよかったと、知らないまま人生が終わってたかもしれない、と!
美味しさが伝わって本当にうれしい。。。
確かに、私も思います。
お店で出てくる紅茶や、スーパーで売ってるティーバッグとは、まったく別の飲み物です。
まだ体感していない方は、タルボでなくても良いので、ぜひ紅茶専門店の茶葉を、きっちり時間や分量を量って淹れてみてください。(まずはお店おすすめのレシピで)
感動しますよ♪

関連記事