toggle
2018-02-12

【おすすめ】シャングリラホテル東京のアフタヌーンティーに行ってきました!

東京・丸の内にあるシャングリ・ラ・ホテル東京のアフタヌーンティーに行ってきました!

都内のホテルのアフタヌーンティーといえば色々有名どころがありますが、、、
シャングリラの28階ロビーラウンジは、紅茶専門店リーフルの紅茶がお店でいただける唯一のホテルなのです。
リーフルの紅茶やハーブティーを美味しく飲めるお店

というわけで、絶景とおいしい紅茶とスイーツを楽しんでまいりました!!

テーブルセッティング。

ティーカップとお皿はノリタケのものでした。
ウエッジウッドのピオニーよりやや角度があって、こちらも大変美味しくいただけるティーカップ!ああ、ノリタケ、好き。

内装と食器も合わせてあって、カーペットの柄やティーカップの絵付けなど、全体的に統一感がありました。
あと、なんだか館内ずーっといい香り。
ほどよく上品で爽やかで、でも気取りすぎず、主張しすぎず。
紅茶や食事をいただく空間、くつろぐ空間には、香りが本当に大事ですよね。
そんな繊細な配慮に感激しておりました!

紅茶は、シャングリラホテルのオリジナルブレンドから、シングルオリジンティー(単一農園)、フレーバーティー、ハーブティー、中国茶など。

二人で行って、7種類ほど飲みました。
ダージリンのシーヨック農園も、アッサムのマンガラム農園もおいしかったですし、
中でも、オリジナルヒマラヤンブレンド、アールグレイが素晴らしかったです!
普段はシングルオリジンティーを好んで飲むので、ブレンドやアールグレイのようなフレーバーティーは、自分の好みからしてそんなに期待していなかったのですが、
これがとっても香り豊かでおいしかったです!!

こちらのアールグレイは本当に香りが良く、自分の中でアールグレイ革命が起きたので、今度別記事でご紹介します!
アールグレイや単一農園のものはおそらくリーフルの紅茶ですが、
ブレンドに関しては、リーフルは関与していないのかな。

シャングリラホテルのレストランPiacereで伺ったところ、レストランで提供されるブレンド紅茶は世界のシャングリラホテルで共通した同じものだそうです。
(レストランでいただいたオリジナルブレンドもとてもおいしかったです)
ロビーラウンジはレストランとは違うので、日本独自でブレンドしているものかもしれないですが、、、
細かいところは、内部に潜入しないとわかりませんね!

そして、お待ちかね、三段のスタンドに乗った可愛いスイーツ!

かわいい〜。キラキラしてます。宝石を眺めているようです。

スコーンは、ぎゅっと詰まったタイプ。

小さいですがほどよくボリュームあって、おいしかったです。
クローテットや生クリーム、はちみつなどが添えてあって、ラウンジの中央には別のジャムがいくつか並んでいて、自由にいただけるようになっていました。

価格は、スイーツや飲み放題のポットサービスを含めて一人5000円前後でした。
季節によってメニューが違うので、価格も異なるようです。
今だったら、ストロベリーのアフタヌーンティーや、バレンタインのアフタヌーンティーがあるみたいです♪
一休.comなど予約サイトにはお得なプランもあります。

関連記事