toggle
2017-10-08

シングルオリジンティーフェスティバルに行ってきました!

シングルオリジンティーフェスティバル』という紅茶のイベントに参加してきました!

シングルオリジンティーとは、ブレンドされていない1種類の茶葉で、かつ香りづけや加工がなされていない紅茶のことをいいます。

そしてこのティーフェスティバルは、30店舗以上の紅茶専門店が出店し、おすすめのシングルオリジンティーを試飲&購入できるという夢のようなイベント!!

浅草の産業貿易センターに紅茶好きが集った一日を、写真とともにお伝えします〜!

前売り券を買っていたので(午後券1200円)、受付でチケットの半券を切ってもらい、入場しました!

こんなに紅茶が並んでいるのを見るのは初めてで、大興奮!!

どのお店から廻ろうと悩んでしまうほどでした。

一店舗に3〜5種類程度のテイスティング用紅茶が用意されていて、自分の持ち込んだカップに少しずつ注いで試飲するというスタイル。

カフェインで飲み疲れをするのでお水を持って行った方がいいですよ、とGclefの店員さんに伺っていたので、お水も持参しました。

とにかく紅茶の数が多いので、神経を研ぎ澄ましながら、一杯一杯、香りと味、色味を見ながら吟味していきます。

試飲しているうちに、味の良し悪し・自分の好みがはっきりと分かっていきます。

たくさんの数を飲み比べできる機会はめったにないので、とても貴重な体験でした!

ジークレフの販売スペースもチェック!

この日から発売の花蓮蜜香紅茶という台湾の紅茶も、目当ての一つでした!

そして一番の目玉は、店舗で販売するほどの数が仕入れられないが、オーナーさんが美味しいと見込んで仕入れたという、この日限定のレアティーたち!

『宝の山』と名付けられたコーナーに並んでおりました!!レアティー!

元々の数が少ないので試飲はなく、店員さんに一つ一つ味の特徴を伺って厳選。。。

購入した紅茶については、また今度かきます!

店舗価格の10%オフで購入できることもあって、お客さんも多かったです。

そのほか、各販売スペースで試飲をしお話を伺って厳選した結果、新たにステキな紅茶専門店と出会いました!!

これについてもまた紅茶とともに紹介します!

紅茶に関する講演や、展示、お茶請け用に焼き菓子が販売してあったり、休憩スペースや試飲用カップをすすぐお水が設置されていたり、紅茶好きの方が存分に楽しめる企画や配慮がなされていて、とても良いイベントでした☆

来年もかならず行きたい!!

関連記事