toggle
2017-09-10

吉祥寺・紅茶専門店 TEA MARKET Gclef(ティーマーケット ジークレフ)で茶葉を仕入れてきました!

もともと紅茶は大好きだったんですが、昨年、紅茶専門店Gclef(ジークレフ)に出会ってから、より紅茶の魅力にハマってしまいました。

今日はそんな、紅茶愛に満ち溢れている唯一無二のお店、Gclefをご紹介。

吉祥寺には、Gclefのお店が二店舗あります。
お茶をいただけるティーサロンと、茶葉を販売しているティーマーケット

今日は私の聖地ティーマーケットの様子を、写真とともにお伝えします!

紅茶専門店 TEA MARKET Gclef(ティーマーケットジークレフ)

店内に入ると、たくさんの紅茶が並んでいます!

まず、ウェルカムティーとして、その日おすすめの茶葉を試飲させていただきます。
今日はディンブラシーズナルのアイスティー。
美味しい。茶葉を手に取り静かにカートへ。

ティーマーケットの素晴らしいところは、どの茶葉も、本格的な試飲ができること!
店員さんがきちんと淹れてくれて、ソファでゆったりとテイスティングができます。
たっぷり一杯いただけるので、テイスティングという量を超えてる。
さすが聖地。

茶葉も、品種によって大きさや厚さ、色味が違います。
このとっても大きい茶葉は、宮崎県のやまなみという和紅茶。
さっぱりとしたクセのない美味しさでした。

茶葉の値段は、50g 600円〜3500円程度と、幅があります。
値段と味が正比例するとは思いませんが、値段の張る茶葉はやはり感動が違います。
ただ、品種にもよるし好みもあるので、一概には言えません。
ここはぜひ、テイスティングで確かめるべきところです。

今日は紅茶に詳しい店員さんに、いろいろお話を伺って勉強させていただきました。
どの方にお話を聞いても、みなさんとても丁寧で、熱心に勉強されていて、紅茶愛がひしひしと伝わってくるんです。
そこもまた、Gclefの魅力の一つです。

そして、本日の戦利品。
シーズンに2回ほど仕入れに行きますが、最近の我が家の傾向としては、シーズン初めにお試しで新茶を買い、自宅で日々いただきながら吟味していく。
そして、シーズン終わりまでに、気に入ったものをリピートしに行く、という感じ。
なんだか自然とそうなってきました。
さすが聖地。

写真奥のビンは、はちみつです。
紅茶専門店のはちみつ、あなどるなかれです。
Gclefははちみつやプリザーブドのレベルも高い!
このあたりは、また今度書きます。

今日も紅茶に囲まれて幸せ。
ありがとうGclef

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目8−14
http://www.gclef.co.jp/shop/kitijoji.php

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です